カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
送料:全国一律 550円(税込)4500円(税込)以上のお買い上げで送料無料

お電話・FAX・メールでのご相談・ご注文を承ります。

「サイズが分かりにくい、商品の違いが分からない、もっと詳しい商品内容」など、ご説明します。

電話番号:072-811-5170 ・ FAX番号:072-811-5175
メールアドレス:kadono@ces55.com

留守番電話の場合は、お電話番号とお名前を録音して下さい。当店よりお電話します。

血糖値を下げる玉ねぎ


血糖値を下げる玉ねぎ

1日1/4個の玉ねぎがインスリンの働きを活性化



血糖値を下げる玉ねぎ

糖尿病に効果的と考えられている食物の中でも「玉ねぎ」は血糖値を下げる作用があるという報告されています。

玉ねぎを包丁で切ると、目にしみて涙が出てきますが、それはイソアリインという辛味成分によるものです。

このイソアリインが玉ねぎの効能の正体で、血糖値を下げるインスリンを補助するように働きます。


玉ねぎを血糖値改善のために摂取するのであれば1日50g以上が必要です。

具体的には普通の玉ねぎの1/4程度の量です。


玉ねぎは加熱調理しても生で食べても効果に違いはありませんが、注意するのは水にさらすこと。

玉ねぎを水にさらすと有効成分・イソアリインが溶け出してしまいます。

スープ類であれば、溶け出したイソアリインも一緒に摂ることができますが、水にさらして絞ったオニオンスライスなどでは血糖値を下げる効果は期待できません。

辛味が苦手な方は、電子レンジで1〜2分調理するか、野菜炒め等で食べるようにしてください。


<日常の健康管理・健康情報>
健康管理

      ストレッチャー      ブルフット       清涼枕カバー
  ビューティシェイプ・ストレッチャー   ブルフット  涼しぃ〜つ 枕パッド

ページトップへ