四十肩・五十肩・肩の痛みの原因と対策 電話注文:072-811-5170
ショッピング特定商取引法による表記お買物の方法商品検索ショッピングカートホーム


 

 四十肩・五十肩・肩の痛みの原因と治し方

    肩の痛み・腕が上がらないなど四十肩・五十肩の症状

    保温と体操で治しましょう

 

 

  肩の痛みの治し方は、原因と症状を知ることから

  

肩の痛み、必要な場合はすぐに整形外科へ

 

<四十肩の可能性大>

 ・運動不足である

 ・親戚に四十肩・五十肩の人が多い

 ・腕を真横に上げると肩が痛い

 ・背中に手が届きにくい

 ・肩が冷えると痛くなる

 ・お風呂に入ると楽になる

 

 

<四十肩以外の可能性あり>

 ・激しい肩の痛みが1週間以上続いている

 ・腕が肩より上に、全く上がらなくなった

 ・手や腕にしびれがある


 四十肩・五十肩以外の病気かもしれません

肩腱板断裂石灰腱炎

 


腱板断裂・石灰腱炎については、こちら → 四十肩以外の肩の痛みの原因


   

 四十歳を超えたら四十肩・五十肩に注意

 

 肩の関節は、動かす機会が少ないと固まって炎症を起こし痛み出しやすい。

 予防のためには、日ごろの「肩の運動」が効果的。

 四十肩・五十肩になってしまった場合も、治療は運動療法が中心。

 

 四十歳を過ぎたころから、運動をすると軽い肩の痛みを感じるようになった。

 「年齢のせいかな」、と軽く考えていたが、昨年末の大掃除のときに無理をして激痛が走った。

 

 肩が痛くて腕が上がらない状態が1週間続いた。

 やがて、痛みは楽になったが肩の動きが悪くて背中に腕が回らない。

 このような肩の痛みの症状を四十肩・五十肩という、中高年に多い肩のトラブルです。

 

 四十肩・五十肩というのは俗称で、正しくは肩関節周囲炎という。

 適切な対処をしていれば1年ぐらいで完治する場合が多い。

 

 しかし、肩の痛みをかばいながら生活していると、肩関節が固まり動かなくなってしまうこともある。

 肩関節の老化(四十肩)は、運動不足だと進みやすい。

 肩の痛みを感じたら、定期的な運動や肩のストレッチを忘れずに。

  


  

 肩の痛みの原因

 肩の痛みの原因は炎症

 

 肩の痛みの原因は、老化により硬くなった肩関節の腱や関節包の炎症。

 これがふとした動作で悪化し、肩が上がらなくなった状態を四十肩・五十肩という。

 

 重症の場合は肩腱板(けんけんばん)損傷といって腱が完全に切れてしまう。

 その場合、手術が必要なので痛みが強い場合は必ず整形外科を受診してください。


  

 肩の痛みの症状

 

 肩の腱(棘上筋腱)

 肩の骨を引き上げる筋肉が骨とつながる部分。

 炎症があると、腕を上げたときに腫れた部分が肩の骨とぶつかり

 激しい肩の痛みを起こす。

 

 関節包

 関節をスムーズに動かすクッションの働き。

 炎症による肩の痛みで長時間動かさないでいると、変形し肩関節の動きを妨げる。

 

 運動障害

 肩の痛みのため肩関節を動かさずにいると、やがて肩の関節が動きにくくなる。

 炎症により腱が石灰化という固まった状態に変化したり骨が変形したりする。

 

肩関節の炎症が痛みの原因

肩関節の炎症が痛みの原因

  

腱板断裂・石灰腱炎については、こちら → 四十肩以外の肩の痛みの原因


  

 四十肩の場合、初期の炎症が強い間は、できるだけ動かさずに安静に

 炎症が治まり慢性になってきたら温め、痛くない範囲で動かすことが大切です。

 

 <肩の炎症が強い間>

 肩が痛くなってから初期の間。(通常1週間〜1ヶ月) じっとしていても痛い。肩を触ると熱を持っている状態。

 痛みがひどく、炎症が強い間は冷湿布を。

 ビニール袋に少量の氷を入れタオルで包み肩を冷やす。 10分〜20分冷やし、2時間おきに繰り返す。

 

 炎症が強い間は、極端に温めたり急に動かしたりしないでください。

 炎症が弱くなってから、少しずつ温めて肩をゆっくり動かすようにしましょう。

 

 <肩の炎症が弱くなってきたら>

 就寝中の痛みや朝起きた時の痛みは、肩関節の冷えが直接の原因です。

 就寝中は体温が下がり、肩の周りには皮下脂肪が少なく冷えやすいのです。

 

 就寝中は痛い方の肩を上にして、タオル・肩保温サポーター等で保温し肩が冷えないようにしてください。

 首筋にタオル等を巻いて、冷気の進入を抑えるのも効果的な方法です。

 

 お風呂上り等、肩が温まっていて痛みが少ない時に、少しずつ肩を回したり軽い体操を始めましょう。

   


  

 肩関節周囲炎の治し方

 肩関節周囲炎(四十肩・五十肩)は、ある日突然肩が痛んで夜も寝られない、 あるいは、じわじわと徐々に肩が痛くなり

 動かなくなるといった症状が特徴です。

 こうした痛みは1年〜1年半位は 続くことがありますが、必ず良くなる病気ですから運動療法を中心に根気よく治療を続けましょう。

 

<四十肩・五十肩の時、注意すること>

 

1.肩は温めて動かす時はゆっくりと

  日頃から肩の保温に気をつけて下さい。

  朝起きた時に、肩が痛いのは就寝中の肩の冷えが原因です。

  肩の保温サポーター等も上手に利用しましょう。

  肩を動かすときはゆっくりと。 重い荷物の持ち運びはできるだけ少なく。

 

肩の冷えは禁物

冷えは禁物・就寝中も注意

<肩サポーター>

 

2.急激に肩の痛みがおきたら安静に

  急激な痛みには安静にして、蒸しタオルやお風呂で温めましょう。

ホットパッド首肩用

ホットパッド首肩用

肩の痛みには温める

痛みには温める

<ホットパッド>

  

3.簡単な体操で肩の動きを良くする

  肩の関節は動かせる範囲まで動かすように努めて下さい。

  ただし、痛くない範囲で。無理は禁物です。

 

肩を少しでも動かす

少しでも動かす

<五十肩体操>

 

4.貼付剤、外用剤は指示通りに

  無理せず鎮痛剤も上手に利用しましょう。

  経皮鎮痛消炎剤の薬は、患部を冷やすスプレー剤ではありません。

  1日に何度も貼りかえたりするのは、やめて下さい。

 

肩の痛みの強い時は鎮痛剤も上手に利用

鎮痛剤も上手に利用

 

5.お薬で、かゆみなどがでたら、しばらくは控えましょう

  患部に湿疹やかゆみがでた場合は、 薬は控え医師に相談して下さい。

   

 

 

家庭でできる、「四十肩・五十肩体操」

軽い運動から始めて、無理をせず行うようにして下さい

一度に多くやるより、少しずつ何度もするほうが効果的

 

 

・腕を左右に振るアイロン体操(振り子体操)

 アイロンを痛む側の手に持ち、おもりを持ったように肩の力を抜いて

 楽に下げ、ゆっくり左右前後に振ります。

 

アイロン体操

アイロン体操(振り子体操)

 

・壁を押す体操(壁押し体操)


 両肩に均等に体重をゆっくりとかけていき肩関節を動かします。


 背中の肩甲骨を、くっつけるような感覚で。

 

壁押し体操

壁押し体操

 

・肩関節を動かす体操(タオル体操)


  痛みのないほうの手で棒(タオル等)を上方にぐっと持ち上げ、

  悪いほうの手を誘導します。

  次に痛みのないほうの手で棒(タオル等)を、下方に 引くようにして

  悪いほうの肩の関節を動かします。

 

タオル体操1   タオル体操前

タオル体操


再発を防ぐ、机体操

 

 机に向かって立ち両手を出して机の端で体を支えます。

 つぎに膝を曲げて肩の位置をゆっくり下げていきます。

 肩関節の可動域を広げる感覚で。

 前向きと後ろ向きを交互に繰り返す。

 

再発を防ぐ机体操1 再発を防ぐ机体操2

前向き机体操

 

再発を防ぐ机体操3

後向き机体操


  

50肩・40肩の痛みの緩和には、温めることが効果的

肩を冷やさず、無理せず肩を動かすようにしてください

夏のクーラーの冷えには、充分注意してください

■五十肩・四十肩の対策商品  

備長炭肩保温サポーター

備長炭・肩保温サポーター

チタン肩サポーター

チタン肩サポーター

ホット&クールパッド・首肩用

ホット&クールパッド・首肩用

備長炭肩保温サポーターとホットクールパッド

肩サポ・ホットパッドセット


<ご注文方法>

ご注文は、電話・ファックスでも承ります。

  電話番号  072-811-5170
  ファックス  072-811-5175

ファックス注文用紙

ファックス ファックス用紙

   メモ用紙に品名・住所・氏名・電話番号を記入し

   ファックスしていただいても結構です。

<送料・お支払い方法>

送料(日本全国共通・含む北海道・沖縄・離島)

  お買上金額合計 4500円以上・・・送料無料

             4500円未満・・・550円

お支払い方法

 安心の料金後払い。

 商品と到着後に、郵便局・銀行でお支払いください。

 (振込手数料はお客様でご負担ください。)

 代金引換もご利用いただけます。(代引き手数料無料)

<商品発送>

商品発送

 80%の商品は3日以内に発送しています。

宅配業者

 ヤマト運輸・佐川急便・日本郵便

<安心のお約束>

サイズ交換・商品返品

 万一、不良品やサイズが合わない場合はすぐに交換

 いたします。(使用済み商品にも対応いたします。)

 商品返品時の送料は、お客様ご負担でお願いいたします。

<連絡先>

 (有)シーイーエス はつらつライフ事業部

  〒572-0814 大阪府寝屋川市堀溝2−4−3−304

  Tel:.072-811-5170  Fax:.072-811-5175

  担当:角野(かどの)俊三

  メールメールアドレス


 

■五十肩・四十肩・肩の痛み原因と対策

■50肩の対処法

■「肩の痛みは五十肩」決めつけは危険

  

 

■これって、五十肩でしょうか?

■五十肩以外の肩の痛み

■五十肩の基礎知識

 

 

■肩の痛み

■五十肩・四十肩の対策商品

  


腰痛対策

腰椎コルセット

自宅で運動習慣

腹筋美尻クッション

尿漏れ対策

尿漏れに安心ショーツ

拡大鏡(ルーペ)

ライト付・ヘッドルーペ

便利用品

ブーツ収納ボックス

骨盤矯正

背筋が伸びる姿勢クッション

膝(ひざ)の痛み

膝の痛み・膝サポーターの選び方

ぐっすり眠る

低反発枕 マイ・ピロー

石鹸・馬油

柿渋石鹸

防犯用品

ウォーキングライト

姿勢矯正

猫背矯正に猫背を治す背すじ補正コルセット

肩の痛み

五十肩に、備長炭肩保温サポーター

暑さ対策

スノースパーク(冷却スプレー)

増毛スプレー

ヘナヘアグロー

防災用品

折りたたみ式・ウォータータンク10L

ダイエット

トカクニベルト

足の悩み

外反母趾に足楽サポーター

防寒用品

防寒用品

歯石・歯垢対策

歯石・歯垢を取る、歯石屋くん

プレゼント好適品

親しい方への贈り物


New

腰痛対策

膝痛(ひざ痛)

五十肩・四十肩

つらい肩こり

骨盤矯正

猫背矯正

尿漏れ

目の悩み

便秘の原因

体の悩み

日常の健康管理

運 動

家族の安全

住まいの健康

心の健康


トップページ | サイトマップ | 健康情報 | 商品一覧 | お問い合せ


有限会社 シーイーエス はつらつライフ事業部

〒572-0814  大阪府寝屋川市堀溝2−4−3−304  Tel.072-811-5170  Fax.072-811-5175


▲このページの上に戻る