カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
送料:全国一律 550円(税込)4500円(税込)以上のお買い上げで送料無料

お電話・FAX・メールでのご相談・ご注文を承ります。

「サイズが分かりにくい、商品の違いが分からない、もっと詳しい商品内容」など、ご説明します。

電話番号:072-811-5170 ・ FAX番号:072-811-5175
メールアドレス:kadono@ces55.com

留守番電話の場合は、お電話番号とお名前を録音して下さい。当店よりお電話します。

膝の痛みは、膝痛体操で治す


膝の痛みは、膝痛体操で治す

最新の膝の痛み解消法


膝の痛みのため、「安静」にしていませんか?

実は、それが症状を悪化させていたのです。

膝の痛みは年のせい」とあきらめるのは、まちがい。

膝の痛み解消のカギは「軟骨細胞の活性化」それを実現するのが「膝痛体操」。

膝を無理に曲げずにできる体操なので、すでに膝の痛みがある人にも実践可能です。

膝の痛みには、5種類の膝痛体操を朝・晩10分ずつ(1日20分)
時間が無ければ、1〜3だけでも続けてください。

膝の体操によって膝の痛みが軽減されることは多くの人によって実証されていますが、効果が現れるまでには時間がかかります。

すぐに効果が現れなくてもあきらめずに、1ヶ月以上続けるようにしましょう。


膝の痛みに膝痛体操


1 脚上げ体操
1セット=左右各20回
あお向けに寝て、片方の膝を立てる

ポイント
反対側の膝を立てると腰に負担がかからない。
脚が曲がらない人は伸ばした状態でOK
膝の痛みは膝痛体操で治す



伸ばしたほうの脚を、膝を曲げずに床から10cm上げ、5秒間静止してゆっくりと戻す。
20回繰り返したあと、反対側の脚も同様に行う

ポイント
膝が曲がらない人は、曲がったままの状態でOK
膝の痛みは膝痛体操で治す1


2 横上げ体操  脚上げ体操とセットで行うと効果的

1セット=左右各20回
横向きに寝て、下側の脚を曲げて少し前に出す

ポイント
下側の脚は直角になるぐらい曲げると体が安定する
膝の痛みは膝痛体操で治す2


3 ボール体操 ボウルの幅と弾力を利用

1セット=20回
床に腰をおろし膝を少し曲げ、膝に当たらないようにももの間にボールを入れる。
ももにゆっくり力を入れてボールを強くはさみ、5秒間静止して、力を抜く。

ポイント
ボールは直径20cmくらいのものが使いやすい
膝の痛みは膝痛体操で治す3



4 膝伸ばし体操 ゆっくり上げ下げするのがコツ

1セット=左右各20回
脚を前に伸ばして床に座り、二つ折りにした座布団を膝の下に置く。
膝は自然に軽く曲げて、かかとを床につける。

片方のかかとを上げてひざを伸ばし、5秒静止して、ゆっくり戻す。
20回繰り返したあと、反対側の脚も同様に。
膝の痛みは膝痛体操で治す4




5 椅子で脚上げ体操 腰に負担をかけずに、膝痛を解消

1セット=左右各20回
椅子にに浅めに腰かけ、手は椅子のふちを持つ。

片方の脚を直角に曲げ、もう片方の脚は伸ばすか、少し曲げて前方に置く。
膝はそのままの形で、ももの筋肉の力でかかとを床から10cm上げる。

ポイント
やや前かがみの姿勢で
膝の痛みは膝痛体操で治す5



膝痛の方へ、おすすめのサポーター


<人気商品> うすい・のびる・ムレない

1枚  2160円
2枚組 4000円

両側の2本の補助バネが関節をサポートする膝サポーター

ひざの曲げ伸ばしが楽になり、階段も楽になります
薄いので使いやすく、ズボンの下でもスカートでも目立ちにくいです

薄型メッシュひざサポーター

薄型メッシュひざサポーター



保温する膝サポーター

M-L 1380円
L-LL 1810円

膝関節部分の保護や保温に最適なサポーター

保温効果に優れているセラミックパワーにより膝関節を芯から温めます
膝が冷えて痛む方に遠赤外線セラミック加工・汗ばむ部分はメッシュ加工

メッシュセラミックサポーターひざ用2枚組

メッシュセラミックサポーターひざ用2枚組




人気の組合せ・同時使用で効率アップ

5000円〜5400円

<固定ひざサポーター2枚+保温ひざサポーター2枚>お得なセット

(割引き+送料無料)

薄型メッシュとセラサポセット

<膝の痛み・健康情報>
膝の痛み

<膝の痛み・商品一覧>

膝の痛み


ページトップへ