カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
送料:全国一律 550円(税込)4500円(税込)以上のお買い上げで送料無料

お電話・FAX・メールでのご相談・ご注文を承ります。
「サイズが分かりにくい、商品の違いが分からない、もっと詳しい商品内容」など、ご説明します。

電話番号:072-811-5170 ・ FAX番号:072-811-5175
メールアドレスkadono@ces55.com
留守番電話の場合は、お電話番号とお名前を録音して下さい。当店よりお電話します。

骨盤に良い、正しい座り方と歩き方


大腰筋を使う

骨盤に良い、正しい座り方と歩き方


「座る」「歩く」といった日常の動作の姿勢に気をつけることは大切です。

正しい座り方・効果的な歩き方を習慣にしましょう。



正しい座り方

座るときのポイントは、骨盤を真っすぐな状態に保つこと。

座ったときにひざが腰より低い位置になる、高さのあるイスを選ぶことが重要です。

イスに深く腰掛け背中を伸ばして座ること。

イスにに浅く腰掛け、体を背もたれにあずけると、骨盤が後に倒れた状態になりやすい。

同じ方向にばかり脚を組んだり、脚をからめたりするのも骨盤をゆがませる原因になる。

床に座るときの横座りも同様です。

大腰筋を使う、骨盤に良い正しい座り方と歩き方

正しい座り方

(1)ひざの位置が腰より低い。

(2)できるだけイスに深く腰掛け、背筋を伸ばして座る。

(3)脚を組む時は、右側を組んだら左側も組む。

(4)横座りするときも左右交互に。

横から見ると骨盤が地面に対し垂直になる姿勢を保つことが大切。

イスに浅く座って背中を後に倒したり、足を台の上において

ひざの位置を腰より高くするのは骨盤が後に傾くので良くない。



効果的な歩き方

歩くときは、背筋をピンと伸ばした姿勢を保つことはもちろん、大腰筋をしっかり動かす歩き方を心がけましょう。

できるだけ大またに速足で歩くと大腰筋がよく使われます。

一直線上を歩くと腰がよく動くのでさらに効果的です。

大腰筋を使う、骨盤に良い正しい座り方と歩き方


効果的な歩き方

(1)疲れていない時は、できるだけ大またに速足で歩こう

(2)右足と左足を、一直線上に下ろすように歩いてみよう



大腰筋を使う、骨盤に良い正しい歩き方

骨盤を支える大腰筋は小またより大また、ゆっくりより速足の方が、よく使われ強化されます。

一直線上を歩くことで、大腰筋をより多く使うことになる。



大腰筋を鍛える、ミニ・エクササイズ

イスに座ったまま、おじぎをする要領で上半身をを上下するエクササイズ。

背筋を真っすぐにしたまま、ひざに胸を着くくらいまで傾ける。

10回行うだけで効果がでます。
大腰筋を使う、骨盤に良い正しい座り方と歩き方


「座る」「歩く」といった日常の動作の姿勢に気をつけると、姿勢が変わってきます。

毎日続けて習慣にし、体に覚え込ませてさせてください。


骨盤のゆがみにおすすめ商品


・骨盤の前後のゆがみに


 長時間、楽に座れて、背筋が伸びる。

 後部のふくらみが、骨盤を起こして背筋すっきり。

背筋を伸ばす
姿勢美尻クッション


・骨盤の左右のゆがみに


 座るだけで、両側のふくらみが骨盤の矯正。

 自宅でオフィスで、楽に座って小尻メイク。

左右のゆがみを調整
姿勢クッション

健康情報

骨盤矯正


骨盤矯正・商品一覧

骨盤矯正